ノートPCでWEBサイトを見る利点とは?

毎日ノートPCでWEBに入っています。 デスクトップPCとノートPCの決定的な違いとはなんでしょうか?それは持ち運びできるかどうかですね。ノートPCは電源やコード類が不要なので、家の中だけではなく外へも持っていくことができます。デスクトップPCは大きいため、拡張機能が充実しているというメリットがあります。ですのでスペックをどんどん高いものにすることも可能です。ノートPCは拡張の面では少し厳しいですね。ただ、ノートPCはその分必要なパーツだけを集めているので、非常に省電力です。逆にデスクトップPCは電気代が結構掛かるので、そこはデメリットと言えるでしょう。どちらも一長一短なので、自分の使い方に適したパソコンを選ぶと良いでしょう。

私はどちらかというとノートPCが好きですね。その理由は前述の通り、どこへでも持ち運びが可能だからです。私はWEBサイトを運営しています。主に時事ネタやニュースなどの感想を書いたり、日々の出来事を記している趣味のWEBサイトです。家では時間があるときはWEBサイトの記事を更新しているのですが、外出時も記事を書きたくなることがあります。そういうときこそ、ノートPCの出番です。会社の休憩中、持参したノートPCを取り出してWEBサイトの更新作業をすることが多いですね。家で十分に充電をしておけば、作業中に切れてしまうことはありません。最近のノートPCのバッテリーは持ちがとても長くなりました。ノートPCは今後、さらに高性能になることだと思います。

関連リンク

Copyright (C)2019毎日ノートPCでWEBに入っています。.All rights reserved.