基本、WEBブラウズはノートPCで行っています

毎日ノートPCでWEBに入っています。 僕が今住んでいる部屋には、デスクトップPCと、ノートPCそれぞれ一台ずつあります。デスクトップは有線でインターネットに接続されており、かつ専用のパソコン台の上に置いてあり、じかに床に座って操作します。ノートPCは、こたつテーブルに置いてあり、座椅子に座って操作します。インターネットは無線で繋がっています。基本部屋にいて、WEBブラウジングをしたいなと思ったら、まずノートPCにておこないます。理由としては、デスクトップより性能がやや良いので、起動も早い事が一つ、こたつテーブルの上に置いてあるので、テレビを見ながら出来るのが一つ、そしてHDMIでテレビに繋がっているので、動画を見るときに、大画面で見られて便利というのが一つです。

ただ、WEBブラウジングといっても、例えばブログを見たり、記事をアップしたり、なにか調べごとをしたりと、比較的データ量的に軽めなものをします。例えば動画をストリーミング再生ではなく、ダウンロードしたり、音楽ファイルをダウンロードしたり、自分で動画を作成する、画像をいじるなどの、多少回線速度と処理を食う作業に関しては、デスクトップに一任しております。

こうして、デスクトップとノートのすみわけをしていますが、全体的には、ノートPCをいじっている時間のほうが長い気がします。処理を食う、または回線速度が必要な作業には、多少の手間がかかるので、あまり頻繁にはやらないのです。

関連リンク

Copyright (C)2019毎日ノートPCでWEBに入っています。.All rights reserved.